産業廃棄物事業部

関東圏有数の複合型リサイクル施設「エコファクトリー・神々廻の森」

2013年4月に稼動を始めたエコ・ファクトリー神々廻の森。県内有数の処理品目、処理数量の多さを誇り、複合型リサイクル施設として日々稼動をしています。お蔭様で、毎年処理量の最大値を更新し続けています。エコ・ファクトリーの最大の魅力は、高いリサイクル率。特に発泡スチロールの溶融機、蛍光灯破砕機、古紙圧縮機、RPF製造機などの再資源化設備を同施設内に有しているの例は多くなく、これは、エコ・ファクトリーの総合力を象徴するものといってよいでしょう。また、再資源化だけではなく選別能力にも長けており、工場内で最も大きい混合廃棄物選別ラインは同業他社にも自慢ができるものです。
工場の屋根には太陽光パネルを設置し、廃棄物の再資源化だけではなく、太陽からの恵みをも資源として活用しています。

 許可情報 
木くず171t/日、廃プラスチック184t/日、金属くず620t/日、紙くず187t/日、ガラス・コンクリート・陶磁器くず462t/日、がれき類314t/日、繊維くず103t/日、ゴムくず184t/日、発泡スチロール4t/日、蛍光管4.2t/日
エコ・ファクトリーページへ

種類・台数多数の運搬部により、広域の回収が可能

丸幸の産廃処理の強みはエコ・ファクトリーの能力だけではありません。保有する車両台数と、広域での許可による運搬体制も丸幸の強みです。
現在丸幸の保有する車両は全てで70台余り。また、許可も他地域にまたぐため、回収エリアも広域です。
多くの社員が、丸幸での育成プログラムを通過しているため、身だしなみ、挨拶を大切にしております。お客様にご満足いただけるサービスをご提供できるよう日々改善を図っています。

 許可情報 
千葉県 東京都 埼玉県 茨城県 横浜市
収集運搬ページへ

安心・安全・ご納得いただける産業廃棄物処理を私たちが担います

丸幸が大切にしていることは「安心、安全、そしてプラスアルファ」。我々の取組む廃棄物処理業は昔から悪いイメージをお持ちの方が多いかと思います。もちろんイメージどおりコンプライアンス違反などの会社が有ることは事実です。その中で私は真正面から向き合い、お客様に適切なサービスを提供していくことを第一に考えています。だからこそ、丸幸にとって安心・安全は既に当たり前のことです。これから私達が取組まなくてはいけないことは、プラスアルファの価値を創り上げお客様に届けることだと考えています。
だからこそ、工場作業員もドライバーも身だしなみ、挨拶といった基礎基本のことを徹底させ、その上で何ができるかを個人個人が考え、日々の業務に取組んでいます。
お困りごとがございましたら、是非丸幸までお声掛けください!私達が責任を持ちご対応させていただきます!

工場長 米井 清史

わたしたちの業務について
エコ・ファクトリー神々廻りの森
ペットボトルリサイクル
採用情報
お問合せはこちらTEL:0120-538-051

 許可情報 

一般廃棄物収集運搬業許可
千葉市 第42号、鎌ケ谷市 第1-8号、野田市 第18号、八千代市 第7号、白井市 第4号、印西市 第23、習志野市 第01-020号、柏市 第20号、袖ヶ浦市 第19号-2、東金市 第34号、大網白里町 第8号、九十九里町 第14号、成東町 第16号、本埜村 第13-2号、浦安市 第21号、山武市 第16号、我孫子市 第15号、流山市 第19号、市川市 第63号、松戸市 第63号、栄町 指令第9号

産業廃棄物中間処理許可
千葉県 第01220008101号

産業廃棄物収集運搬業許可
千葉県 第01200008101号、東京都 第13-00-008101号、埼玉県 第01107008101号、茨城県 第00801008101号、横浜市 第05600008101号

特別管理産業廃棄物収集運搬業許可一覧
千葉県 第01200008101号、東京都 第13-00-008101号、茨城県 第00801008101号