ホーム > 丸幸について > 会社概要

  • 沿革
  • 経営理念
  • クレド
  • 事業所案内

会社概要

商号  株式会社 丸幸
所在地  鎌ヶ谷本部
〒273-0105 千葉県鎌ヶ谷市鎌ヶ谷3-3-40 東ビル2F
TEL. 047-443-0903 FAX. 047-446-5427
営業所  千葉営業所
〒260-0843 千葉県千葉市中央区末広3-10-16
TEL. 043-209-5622  FAX. 043-209-5623

柏オフィス
〒277-0023 千葉県柏市中央1-2-26 4階
TEL. 04-7137-9551  FAX. 04-7137-9552
中間処理(再資源化)工場  千葉栄工場
〒270-1501 千葉県印旛郡栄町矢口神明1-4-1
TEL. 0476-80-0005  FAX. 0476-80-0006

エコファクトリー 神々廻の森
〒270-1416 千葉県白井市神々廻1670-1
TEL. 047-492-4899 FAX. 047-498-4543
創業  昭和49年2月4日
会社設立  昭和58年9月1日
代表者  代表取締役 渡邉 均
従業員  120名
資本金  10,000,000円
URL  http://www.marukoh.com/
取引銀行  三菱東京UFJ銀行船橋支店
みずほ銀行船橋支店
三井住友銀行船橋支店
千葉銀行鎌ヶ谷支店
千葉興業銀行鎌ヶ谷支店
京葉銀行新鎌ケ谷支店
東京東信用金庫鎌ヶ谷支店
加入団体  千葉県産業廃棄物協会
千葉市一般廃棄物処理業協同組合
鎌ケ谷市資源組合
栄町矢口工業団地連絡協議会
白井工業団地協議会
松戸法人会
鎌ケ谷市商工会
白井市商工会
千葉県 警察官友の会
廃PETボトル再商品化協議会
財団法人 千葉県暴力団追放県民会議
一般社団法人 千葉県安全運転管理者協会

PAGE TOP

丸幸の沿革

昭和 49年千葉県鎌ヶ谷市において、古紙回収業の丸幸紙業を個人経営にて開始
1974/10.佐藤栄作、ノーベル平和賞受賞 10.巨人軍長嶋茂雄選手現役引退 8.米、ニクソン大統領、ウォーターゲート事件で辞任
昭和 58年 9月本金500万円にて丸幸紙業有限会社を設立
1983/1.中曽根首相、初の正式訪韓 4.NHK「おしん」放送開始、東京ディズニーランド開園 9.ソ、領空侵犯の大韓航空機を撃墜
昭和 60年 4月一般廃棄物収集運搬業を開始
1985/4.NTT,日本たばこ産業(株)発足 3.つくば科学万博開催 10.阪神タイガース21年ぶりの優勝 9.メキシコ大地震 M 8.1
平成 5年 9月産業廃棄物収集運搬業を開始
1993/8.細川連立内閣発足 5.Jリーグ開幕 6.皇太子ご成婚 1.欧州共同体の市場統合が発足 4.クリントン、エリツィン米ロ首脳会談
平成 7年 6月特別産業廃棄物収集運搬業を開始
1995/4.東京都知事に青島幸男、大阪府知事に山田勇(横山ノック)当選 1.阪神淡路大震災発生 5.仏、大統領にシラク・パリ市長当選
平成 9年 4月PETボトルの再商品化事業を開始
1997/4.消費税5%導入 11. 米スペースシャトル、コロンビアが土井隆雄さんら6人を乗せて打ち上げに成功 2. 英、クローン羊誕生 7. 香港が中国に返還
平成 11年10月千葉営業所を開設
1999/1.ヨーロッパ統一通貨「ユーロ」誕生 12.中国にマカオ返還
平成 13年 2月資本金を1,000万円に増資。同時に商号を株式会社丸幸に変更
2001/8.小泉首相靖国参拝 9.米国同時多発テロ 11.中国・台湾 WTO加盟
平成 14年 3月千葉栄工場竣工、特殊清掃事業として防カビ・抗菌・消臭に関するクリーニングサービスを開始
2002/1.欧州単一通貨ユーロの現金流通始まる 5.日韓共催サッカーW杯 9.日朝首脳会談、拉致被害者5人帰国 10.ノーベル賞小柴昌俊、田中耕一初のダブル受賞
平成 16年 1月資源循環センター竣工(千葉県産業廃棄物処分業許可取得)
2004/1.鳥インフルエンザが猛威 8.アテネオリンピック 10.イチロー.メジャー年間最多安打を84年ぶりに更新 10.新潟県中越地震 12.スマトラ島沖地震・インド洋大津波
平成 18年 1月ISO14001認証取得(千葉栄工場 資源循環センター及び収集運搬処理の事業活動)
2006/3.東証ライブドア上場廃止決定 6.陸上自衛隊のイラク撤収を決定 7.日銀「ゼロ金利政策」解除  10.北朝鮮地下核実験実施の発表 9. 安倍晋三総裁が首相就任
平成 22年 4月業務拡大にともない新白井工場建設プランを策定(平成25年竣工予定)
平成 23年 3月解体工事業を開始
平成 25年 5月エコファクトリー 神々廻の森 竣工

PAGE TOP

経営理念

産業廃棄物事業部
製造業を始めとする事業所から発生する産業廃棄物を収集運搬・処理する事業部

詳しくはこちら→

一般廃棄物事業部
オフィス・飲食店などから発生する一般廃棄物を収集運搬する事業部

詳しくはこちら→

PETボトル
リサイクル事業部
関東有数の処理実績を持つPETボトルリサイクルを行う事業部

詳しくはこちら→

業務管理部
丸幸の基幹部分を支えるスタッフ部門

詳しくはこちら→

PAGE TOP

クレド

  1. クレドは丸幸の基本的な信念であり 行動指針をわかりやすく簡潔に表した ものです。全員がこれを理解し自分のものと受け止め行動しましょう、そして常に自己成長と人間性の向上に努めましょう。

  2. 丸幸の社員として以下の事を必ず守り実践します。
    1)「もったいない」という気持ちを 常に持って環境に良いこと考え行動しましょう
    物と資源を大切にする。資源は節約し常に無駄をなくす努力をしましょう。例えば1枚の紙、一滴の水も大切に使い、不必要な電気・ガスは使わず節約しましょう!「もったいない」という発想からお客さまの環境価値を高める提案が生まれます。

    2)約束は守る
    約束の時間や期日を守る。一度した約束は約束遵守のために全力を尽くす。気軽に自分の都合で約束事を破ったり変更すると信用をなくします。安易な約束は慎みましょう。

    3)整理・整頓・清掃・清潔・躾
    毎日の掃除も手を抜かず心を込めてやり続けます。掃除から大きな気づきを得ることができます。汚れに気づくことは問題に気づくこと。相手に対する気くばりが出来るようになります。 従って気づくことが出来る人は幸せになれる人なのです。日々の掃除で心も 綺麗にして様々な気づきを得るように努めましょう。車両は常に洗車し事務所、工場内、トイレはピカピカで清潔に保つ。机上や引出は常に整理し共用物を使った後はあるべき場所に戻す(定物定置)ことを守りましょう。社内・ 社外を問わずゴミが落ちていたら、すぐに拾う習慣を身につけましょう。誰かが拾わないとそこを通る人はいつも汚いものを見なければならない。

    4)丸幸ドライバーは常に歩行者や相手のドライバーを思いやり、譲り合いの運転をします。誰がいつお客さまになってくれるかわかりません。丸幸ドライバーとしてプライドを持ち恥ずかしくない運転をしましょう。

    5)お客さまが来社されたときは明るく大きな声と笑顔で元気よく「いらっしゃいませ」と挨拶しお迎えします。またお見送りは必ず相手が見えなくなるまで笑顔でお見送りします。

    6)電話対応は丸幸のすべてを表す瞬間です。お客さまを待たせない。お客様の立場で対応。たらいまわしは絶対にしない。担当者が居ない場合は部内です ばやく対応します。

    7)お客さまに喜んで頂き「ありがとう」 と感謝していただける仕事の仕方は何 かを常に考え行動しましょう。頼まれごとは試されごとと心得え常に期待された以上の対応を考え行動する。

    8)いつもチームワーク良くスピードで仕 事をすることを心がける。良いと思う事は後回しにせず即、行動にうつす。

    9)沢山失敗をしましょう。失敗を恐れず何事もチャレンジすることは大切です。 但し同じ失敗は繰り返さない。失敗をしたら改善をして、改善を繰り返すことにより成長と新たな価値が生まれます。

    10)今、ここ、全力投球!目の前の与えられた仕事に全力を尽くす。たとえそれが自分の嫌いな仕事であっても腐らず逃げずに挑戦することで、自己の成長と共にお客さまや廻りに認められ新たな道が開けます。自分の苦手な仕事を進んでやりましょう。

PAGE TOP

事業所案内

鎌ヶ谷本社

住所
〒273-0105
千葉県鎌ヶ谷市鎌ヶ谷3-3-40 東ビル2F

連絡先
TEL. 047-443-0903
FAX. 047-446-5427


柏営業所

住所
〒277-0023
千葉県柏市中央1-2-26 4階

連絡先
TEL. 04-7137-9551
FAX. 04-7137-9552

千葉栄工場

容器包装リサイクル方の施行に伴ってつくられたリサイクル工場です。
年間7000tを誇るPETボトル処理能力は千葉県最大級。高品質のフレークを生み出しています。

取扱品目

住所
〒270-1501
千葉県印旛郡栄町矢口神明1-4-1

連絡先
TEL. 0476-80-0005
FAX. 0476-80-0006

施設概要
■土地面積

4442.14平方メートル
■工場面積
2525.63平方メートル
■設備処理能力
24t/日
■原料保管容量
515t
■製品保管容量
280t
■製品検査室
出荷する製品を定期的に検査し徹底した品質管理をしています。


■許認可
千葉県一般廃棄物処理施設設置許可
栄町一般廃棄物中間処理業許可
■環境アセスメント及び基本設計
新日本製鐡株式会社
■プラント設備
株式会社関東エンジニアリング
■付帯設備
計量装置(50t台貫)・受電設備/530Kw
防音設備・排水処理設備
大型排水処理設備/ろ過装置
汚泥処理設備/フィルタープレス
■処理能力
255t/日

エコ・ファクトリー神々廻の森

住所
〒270-1416
千葉県白井市神々廻1670-1

連絡先
TEL. 047-492-4899
FAX. 047-498-4543

施設概要
■敷地面積

9,492.62平方メートル
■設備処理能力
木くず 171t/日
廃プラスチック 184t/日
金属くず 620t/日
紙くず 187t/日
ガラス・コンクリート・陶磁器くず 462t/日
がれき類 314t/日
繊維くず 103t/日
ゴムくず 184t/日
発泡スチロール 4t/日
蛍光管 4.2t/日


■保有設備
二軸破砕機1機
一軸破砕機1機
自走式破砕機2機
蛍光管破砕機1機
圧縮機1機
破砕溶融機1機
混合廃棄物選別機1機

PAGE TOP

わたしたちの業務について
エコ・ファクトリー神々廻りの森
ペットボトルリサイクル
採用情報
お問合せはこちらTEL:0120-538-051

 許可情報 

一般廃棄物収集運搬業許可
千葉市 第42号、鎌ケ谷市 第1-8号、野田市 第18号、八千代市 第7号、白井市 第4号、印西市 第23、習志野市 第01-020号、柏市 第20号、袖ヶ浦市 第19号-2、東金市 第34号、大網白里町 第8号、九十九里町 第14号、成東町 第16号、本埜村 第13-2号、浦安市 第21号、山武市 第16号、我孫子市 第15号、流山市 第19号、市川市 第63号、松戸市 第63号、栄町 指令第9号

産業廃棄物中間処理許可
千葉県 第01220008101号

産業廃棄物収集運搬業許可
千葉県 第01200008101号、東京都 第13-00-008101号、埼玉県 第01107008101号、茨城県 第00801008101号、横浜市 第05600008101号

特別管理産業廃棄物収集運搬業許可一覧
千葉県 第01200008101号、東京都 第13-00-008101号、茨城県 第00801008101号